ごぼう、ごはんだよ。

ちゃとらネコ、ごぼうの日々。

はじめまして。

猫ブログ。

 

私自身、たくさん読ませてもらっています。

ねこ1年生の私にとって、ある意味、教科書だったりする。

いろんな猫がいるんやなぁと。

 

私が、このブログを始めようと思ったのは

自分とねこの成長記録。

・・・と同時に、これからねこ1年生になる方へ

なにかお伝えできればなぁという、図々しい思い。

 

 

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** 

 

 

わが家のねこ、ごぼう。

満1歳、オスの茶トラ。

f:id:achabucks25:20170731223918j:plain

 

おすまし顔だけど、なかなかの甘えん坊。

でも、なかなかの甘え下手。

私がそうさせてしまったのかなぁという思いもあります。

 

またそれは、おいおい。

 

 

 

ごぼうは、京都市の桂で友人が保護してそれを私が譲り受けました。

保護・・・なんだろうか。

友人が働く店に、走り込んできたそうだ。

生後3ヶ月くらいで、汚れ方から飼い猫ではないだろうと友人は判断して

そのまま病院へ。

軽度の猫風邪、おなかには回虫。

すぐにうちへ連れて帰りたかったけど、わが家は受け入れられる状態ではなく

いろいろ買いそろえたり、友人との休みの関係で、そこから1ヶ月かかってしまった。

 

f:id:achabucks25:20170722185149j:plain

f:id:achabucks25:20170722185115j:plain

 

保護時のごぼう。

はじめてのお風呂の写真を見て

「ごぼう」という名前に決めた。

 

f:id:achabucks25:20170722235203j:plain

 

 

ねこ・・・というより

ほ乳類の世話をはじめてする私にとって

ここから毎日が学びとなっていきます。